遺品整理やゴミ屋敷片付けにおけるワイツーホームの強みバナーその2価格とサービスに絶対の自信が有ります。

その他 ゴミ屋敷片付け 遺品整理

遺品整理やゴミ屋敷片付け業務の価格とサービスに絶対の自信が有ります。

『遺品整理やゴミ屋敷片付け業務の価格とサービスに絶対の自信が有ります。』の根拠その1

神奈川県イラスト

ワイツーホームは地域密着型の業者となります。

ワイツーホームは基本的には横浜を中心とした神奈川県で活動しております。
固定経費を抑え価格を出来る限り安くしております。

+ その根拠をもっと詳しく見る

全国的に活動をされてる業者や、関東広域で活動をされてる業者、大きな規模で活躍をされてる業者に羨ましくも思ったりしますが・・・
ただやはり、それだけの規模で活動するには人員の確保や車両の確保、宣伝広告の範囲や、許認可の取得だったり・・・
固定経費が莫大にかかってしまいます。

もっと単純に考えても
お客様の所へお見積りに行った際に、千葉や埼玉から見積りに来てる業者に出会ったりします。
移動時間や交通費を考えただけでも、遠い分、高くなりますよね。

ワイツーホームでは固定経費を抑える事に努め、同じサービスを提供した時の価格で勝負してます。

ご紹介を頂いたり、昔からのお付き合いだったりで遠くに行く事も有りますが、基本的には身の丈に合った営業活動をしております。

『遺品整理やゴミ屋敷片付け業務の価格とサービスに絶対の自信が有ります。』の根拠その2

遺品整理・ゴミ屋敷片付けお見積書サンプル画像

相見積もりの際などにワイツーホームを選んでくれるお客様が多い事に感謝しております。

ワイツーホームは設立10年の小さな会社です。
10年真面目にコツコツと活動してきました。
もちろんしつこい勧誘や『今日決めて下さい』等の強引な勧誘も致しません。
おかげさまで10年クレーム0の営業をしております。

+ その根拠をもっと詳しく見る

ただ実際、未だに聞きます。

キャンセルされないようにその場で段ボールを置いて行った。
今日なら安く出来る。
終った後の追加料金。

一昔前の訪問販売のような話ですよね。

今は一昔前と違って情報が早くなってます。
そんなことをしてても長続きはしません。

ワイツーホームでは地域密着の特性を生かして
近いから安い
欲をかかない低利益
等々

その結果おかげさまで相見積もり時の成約率は8割を超えてます。

費用のご案内のページでも料金について説明をしてますので、そちらも合わせてご覧になって頂ければと思います。

遺品整理・ゴミ屋敷片付け作業等費用のご案内
遺品整理・ゴミ屋敷片付け・その他作業の費用のご案内

ワイツーホームの料金に対するこだわり ワイツーホームの料金は積算型です。 某遺品整理会社の料金案内を覗いてみると 分かりやすい料金体系全ての作業(仕分け作業・貴重品の捜索・養生・梱包・搬出・水回りを含 ...

続きを見る

ワイツーホーム横浜リサイクルの安心

遺品整理やゴミ屋敷片付けにおけるワイツーホーム遺品整理の安心バナー

費用を抑える3つのポイント

費用を抑えるポイントその❶

行政機関に頼む

遺品整理の費用を抑えるその1行政機関に頼む市役所画像

+ 詳しくはクリック

壊れてる物や使えなくなった物は市役所の粗大ごみとして処理をする。
一番長い辺が金属製品で30cm以上、プラスチック、木製品などは50cm以上の物が対象となります。

手間はかかりますが、その分安く処理することができます。

市では回収出来ない物

・リサイクル家電

エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、乾燥機、パソコン

 

・処理が困難な物
バッテリー、ガスボンベ、灯油、ガソリン、塗料、薬品、農薬、タイヤ、耐火金庫、ピアノ等の重量物、消火器、バイク

・引っ越しなどで生じる一時多量ごみ
・事業活動に伴って排出される物
・請負工事などで出るゴミ

行政で処分出来ない物・重くて運び出しが出来ない、・まだまだ使えるリユース可能な物はワイツーホームにご相談下さい。

費用を抑えるポイントその❷

期限にゆとりを持つ

遺品整理の費用を抑えるその2期限にゆとりを持つ画像

+ 詳しくはクリック

今月末までには」「今週中には」「今日中には」等の差し迫った依頼をよくお受けすることが有ります。

だからこその出番だったりします。

ですが・・・
やはり時間があった方が色々と出来ることの選択肢が増えます。

期限にゆとりがあれば

  • 普通ゴミや粗大ゴミをご利用頂いて、その中で残った物を回収。
  • ワイツーホームで買い取れる物だけをお願いして、残った物を自分で片づける。
  • とにかく可能な限り自分で出来る事はやって、出来なかった事をお願いする。

なども時間が無いと選択肢に入れられません。

片付ける量が大量の場合など1日で全部仕上げるより、数日に分けて頂いた方が安くなる事が多いです。
一日で仕上げなければいけない場合、どうしても人件費が余分に必要になるのと、数日に分けた方が仕分けがより細かく出来るので捨てる物も減ります。

遠方にお住いの方からの遺品整理や、今は住んでない空き家の整理など、鍵をお預かりして、期日までに仕上げるような段取りを組めたりすると効率は上がり必然と安く出来ます。

理屈は分かっても・・・「期日にゆとりがない!」

そんな時は地域密着のスピード対応が売りのワイツーホームにご相談下さい。
お力になれるはずです。

費用を抑えるポイントその❸

各種割引をご利用いただく

遺品整理の費用を抑えるその3各種割引を利用する画像

+ 詳しくはクリック

パンフレット、チラシ、新聞の記事など様々な宣伝の中で割引をお出ししております。
その他にもクーポンやご紹介割引、買取査定アップ。

 

季節ごとや期限の付いたもの有ります。

気兼ねなくお声がけ下さい。

割引をご存じでない方もご安心下さい。

お問い合わせやお見積り時に「ホームページ見ました」と言って頂ければ
総額から10%offさせて頂きます。

ご依頼の流れ

step
1
まずはお問合せ下さい。

遺品整理の流れステップ1お問い合わせ画像

  • お問い合わせ方法は、お電話またはメールかLINEとなります。
  • お電話だけでもお見積りが可能な場合も有ります。
  • お見積りなどのご希望の日時を調整させていただきます。

step
2
お見積り

遺品整理の流れステップ2見積り画像

  • お客様それぞれに合った、最適なプランと料金をご提示させて頂きます。
  • 買取品の査定、リサイクル家電や処分する物、作業費の合算でお見積り致します。
  • お見積りにご納得頂けましたら、ご希望の日時をご指定下さい。

step
3
作業当日

遺品整理の流れステップ03作業当日画像

  • お見積り時に決めた内容で作業致します。
  • 作業内容が変わらない限り追加料金はございません。
  • 作業完了後に、ご確認いただきご精算となります。

お問い合わせはこちらから

-その他, ゴミ屋敷片付け, 遺品整理

© 2011~2021 y2home